海の日

昨日7月15日は海の日
家人に誘われて石巻へ行ってきました
建設中の防波堤、、、これは車の中から撮った写真ですが
海辺の道からはこの高い堤防で海は全く見えません
石巻堤防.jpg
津波から街を守るためとはいえ、かつて住んでいた海辺に再び住んでいる方々は
この光景をどんな気持ちで日々眺めているのかなと思います
人が住む所をかさ上げするのは、、、かかる費用や時間を考えると無理なのだろうか

今回の石巻行きの目的は海岸のお掃除です
「海さくら」という団体が月に1度石巻や女川のビーチの清掃をしていて
今回は初めて参加したのでした
今月20日に海開き予定の長浜海水浴場
長浜石巻.jpg
キラキラと輝く海面、上を飛び交うカモメ、、、う~ん夏の海!
老若男女、大勢の人達が参加してゴミ袋を手に海岸のゴミを拾います
一見綺麗に見えた海岸、実際は驚くほどのゴミが、、、
カップ麺やお弁当の容器、ストロー、ペットボトル、タバコの吸い殻、花火の残骸
使ってそのまま置いて帰ったらしいバスタオル、着替え、、、
海で楽しんでゴミを捨てていく、その気持ちが理解出来ません
綺麗な海や海岸を汚して帰って罪悪感は無いのか?!
その他に多かったのは漁業か魚釣りの網やロープが千切れたものと
何かの部品なのか2cm位のプラスティックのチューブ状のもの、、、
1時間が経つ頃には大きな袋がゴミで一杯、ずっしり重くなりました
ブルーサンタ.jpg
ブルーサンタと称して青い帽子とTシャツで活動する皆さん
一杯に詰まった袋の中身はプレゼントではなくゴミだなんて

昨今海を汚染するプラスティックの問題が取り上げられていて
レジ袋を飲み込んで死んでしまった海亀や
ゴミが浮いたリゾートの海などの映像を見る度に悲しくなります
美しい海を汚しているのは他ならぬ私達人間、、、何て愚かなのか
決して自然に還ることのないプラスティック
白い砂浜を眺めていると貝殻や石に混じって不自然に人工的な色のものが、、、
それが全てプラスティックゴミ!
現実を目の当たりにして驚きやら怒りやら何とも言えない気分になった1日でした
今朝目覚めると腰と膝の裏側、トングを握っていた右手が痛い
でも、行って良かった、参加して良かった
またご一緒させていただきたいです

帰りに立ち寄った矢本駅
近くのグーハッチというお店のランチ
グータッチ.jpg
ちょっと頑張ったご褒美





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント